読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(`・ω・´).+゚.。oO(!!前 世 や ば い!!)

↓↓ こんなの書いてます ↓↓

事業執行部”がっけもの”の活動を振り返って 追記

↓↓「事業執行部”がっけもの”の活動を振り返って」↓↓ 

jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com

謝辞

 投稿記事を公開しまして、facebookやこちらのブログのアクセス数が増えました。たくさんの方が興味を持って、当ブログを閲覧してくださったことに本当に感謝致します。ありがとうございます。

 「追記」というほどではないのですが、今の自分自身が感じていることを記していきたいと思います。矛盾があることかもしれません。ただ、現状として私自身は、次のように考えております。

 

記事作成の経緯

 「事業執行部がっけもの」としての活動が終わり、4月に新年度となったことで、当団体は、新しい形となりました。

 『”めどち☆これくしょん”を今年も開催するかどうか?』

 『次の行動として、何がいいのだろうか?』

 もちろん、自分自身のプライベートとも向き合っていかなければなりません。そういった中で、情報の収集をしながら、様々なことを考えた毎日でした。

 

 三八地域にとらわれず、昨年の企画では扱えなかった地域や題材を見つけることも今年の課題ではないかと思い、活動範囲を広げ、色々な場所に出向き、話を聞いてみました。

 そういった中で、よく問われる質問があります。

「あなたの行動、企画に意味はあるのか?」

 投稿記事にも書きましたが、企画の裏付けや身分証明など今年もやっていかなければなりません。しかし、この質問はそういった意味ではなく、

「あなたの時間を削ってまで、そういった行動をすることにあなた自身がメリットを感じているのか」ということだと思います。

 

 正直な話ですが…

 facebookの閲覧数が増えても、記事の反響が大きくなったとしても、それだけのことです。時間をかけて作り上げたものが評価されるか分かりませんし、対価に見合ったものが私に返って来るとも限りません。

 このブログでアフィリエイトなんかやっていたら、別かもしれませんがね(;^ω^)

 

 「その熱意を伝えたいんでしょ?」

 「知ってもらい、認めてほしいんでしょ?」

 そういった声もあります。ただ、自分自身の答えはNOです。「シェアや拡散をお願いしている文章があるのに、それは矛盾ではないのか?」そうかもしれません。

 

 私自身がやりたいこと。

 それは、ただの実験です。こういったものがどういった反響・影響を及ぼすのか?そして、それによって、何かが生まれるのではないか?

 実学を理念とする私自身が思う「風が吹けば、桶屋が儲かる」それが記事を投稿したことでどのようになるのか?それが実験としての意味。

 それによって生まれるもの…

 それは当団体、私自身にメリットが一切ないものでいいのです。雑談の中に「地域活動」の話が出たとか、公民館などの張り紙をいつもより見るようになったとか、その程度でいいと考えています。

 

 「地域活動」それは、身近なものです。この投稿記事は、そういったものを題材にしたもの。では、そんな皆様の身近な所に入り混む、そういった小さな風を吹かせてみたい。それが私自身の目的です。

 

 利益・メリット。それはかならず生まれるものはない。それはすべての事柄に言えることでしょう。利益が出ないから、メリットがないから…それでは出来ないことも数多くあると考えています。

 それは無報酬のことを常にする…そういった意味ではなく、小さな風も大きな風なりえるから、こういったことを行動してみるのだと思います。

 

 自分自身の「知」を満たす行動かもしれません。

 私自身、ダンスを長年続けていますが、今も昔も楽しみにしていることがあります。それは自分の友人同士を結びつけること。知らない人同士が出会い、科学反応を起こす。そういった行為が好きです。その科学反応が自分自身の知識や経験につながる楽しい事柄だと感じています。

 

 4月から構想し、完成するのに2週間。今回の投稿記事、読破しなくても大丈夫です。

 あなたの心の中に何か引っかかるものを。

 それを生み出せたのなら、私の目的は達成しているのかもしれません。

 

 それが、私がこの投稿記事を作成した経緯です。

 これからも皆様の心に何か小さいことを生み出せる何かを発信出来たらと思います。

 

 まぁ自分自身、立派な人間でも、良い人間でもないので、色々学ぶこと・進歩し続けなければならないことでいっぱいですが…少し楽しんでみようと思います。

 

 よろしくお願い致します。

 

******************************

<記事リンク>

○当ブログ筆者の紹介

jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com

○事業執行部”がっけもの”のfacebookページ

https://www.facebook.com/gakkemono.medokore/?ref=bookmarks

facebook内のページとなります。

 

○事業執行部”がっけもの”の活動を振り返って

その1 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore1

その2 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore2

その3 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore3

その4 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore4

その5 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore5

リンク集 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore.link

もののけキャラクター 総集編 http://jinbee-essays-in-idleness.hatenablog.com/entry/medokore.mononoke

******************************